【お部屋の紹介】classic vintage

のどかな立地、重厚感あるマンションに生まれた、Panasonicプロデュースのお部屋。ヴィンテージ調にまとめられた内装に気を取らそうですが、見た目だけでなく機能性・生活動線だって◎ 家族とちょっと個性あるハイテクな暮らし、Feel Happiness!

さてお部屋に入ってみましょう!

左・ゆったり取られた、モルタル仕上げの玄関スペース。右手にはチェッカーガラスの入った建具が壁としても使われています。/右・振り返るとこんな感じ。アンティーク調の照明で雰囲気がありますね。

このお部屋は「Panasonic」がプロデュースしており、主な建材にはPanasonic製品を採用しています。玄関スペース正面に見えている建具は、7月発売予定の新商品です。こちらは塗装できる建具で、現在はなにも塗っていませんが別のカラーに変更することができます。

さっそく個室から見ていきましょう

左・チェッカーガラスの入った扉の先、洋室Aは約4.3帖の広さ。淡い色合いのクロスが貼ってあり、子供部屋に最適です。/右・玄関スペースに面するこちら側には、ロールスクリーンカーテンなどを設置できるよう下地が施されています。就寝時など廊下側の光を遮りたい時にも便利ですね。

この壁のおかげで、日中は窓からの光を玄関まで届けることができます。壁の上部にはロールスクリーンカーテンを入れる凹みがあるので、巻き上げた際にもすっきり見せることができますよ。

お隣の洋室Bへ

07

約6帖の広さで、シックな腰壁が素敵な洋室B。壁紙も落ち着いた色合いながら、アクセントになっていていいですね。

08

洋室Bには共用庭に向いたバルコニーが付いています。ちょうど桜の木が目の前にあるので、この日は綺麗な桜吹雪を望むことができましたよ。

左・バルコニーはコンパクトですが、外で遊ぶお子さまの様子をのぞいたり、緑を眺めたりするのにちょうどよさそう。/右・バルコニー側から振り返るとこんな感じ。奥には大きなクローゼットがあり、ご夫婦ふたり分のお洋服もしっかり収まると思います。

家具や照明もお付けして販売となります。アンティークヴィンテージ調にトータルコーディネートしているので、気に入っていただけるとうれしいです。

廊下に戻り 先へ進むと・・・

左・LDKの手前には、約6.4帖のユーティリティースペースが用意されていました! ステンドグラスやタイルで可愛らしい雰囲気ですが、実はかなり実用的な空間なんです!/右・なんと、天井部分から電動物干しが登場・・・! 高さを調節でき、不要な場合はフラットにしまい込めるという活躍ぶり。室内干しの方が天気に関わらずいつでもできますし、夜に洗濯をするというご家庭にもうれしいポイントですね。

この空間は家事室としてお使いいただき、カウンターはアイロン台にするのに向いています。ほかにもお子さまの勉強スペースやワークスペースとするのもオススメです。ちなみに、洗濯機や冷蔵庫の家電もそのままお使いいただけます。

ユーティリティー横の 水まわりを見てみましょう

左・洗面脱衣スペースからトイレと浴室にアクセスする導線になっています。/右・左手の扉の先は、手洗い付きのトイレ。全自動お掃除トイレ「アラウーノ」が採用されています。奥にはハニカムタイルも♡

左・ミラーキャビネット付きのスタイリッシュな洗面台。洗面スペースにもロールスクリーンカーテンの設置が可能なので、プライバシーも守れますよ。/右・浴室の照明には「フラットラインLED照明」を採用していて、色調を変えることができます。

洗面スペースとの間仕切りをガラスにしているため、開放感を得られるようになっています。浴室の照明は落ち着いた色合いにすることもできるので、リラックスしたバスタイムを過ごせると思いますよ。

さてお待ちかねのLDKへ

13

LDKには、ダウンライトとライティングレールが設置されています。二面採光で約10帖の広さがある、ダイニングキッチンから紹介していきますね。

14

たっぷりの収納と食洗機の付いたキッチン。奥のモザイクタイルが可愛いですね♡ 汚れなどがたまりにくい「スキマレスシンク」や、天板には人造大理石を採用、収納の開き戸には耐震ロックを備えているので機能性も◎

3口コンロは横並びなので、大きめのお鍋でも同時調理が可能です。そしてコンロにガラストップを採用しているんですが、こちらはPanasonic製品だけ。見た目は美しく、汚れにくいのでお手入れが簡単ですよ。

15

冷蔵庫の正面にはカップボードがあります。ぽっかり空いている部分には電源や蒸気処理機能が付いているので、炊飯器・ジャーポットを置くのにぴったりです!

外へ出てみましょう

16

この住戸は1階に位置するので、約17㎡の専用庭が付いてきます。向かいには隣のマンションの共用廊下がありますが、目隠しパネルで配慮されていますね。

バルコニーには物干しが2箇所にあり、お洗濯物はたっぷり干せそう。南向きなので日当たりも良好です。

18

バルコニー側からLDKを見てみました。リビング側とは引き戸で間仕切ることもできます。その壁には凹凸のあるモールディング加工がされ、空間のアクセントになっていますね。

写真を見比べていただくと分かるんですが、実はフローリングをLDKと洋室とトイレで異なるデザインのもので仕上げました。全体でデザインをミックスさせているので、表情豊かな空間になりました。

引き戸の奥のリビングへ

19

約6.8帖のリビング。奥の壁にもモールディング加工が施され、ブラケケット照明も加わり、よりアンティークな雰囲気が演出されています。

20

入って左手には造作棚を設置済み。テレビボードやカウンター、オープン棚として使えます。ほんのり柄の入ったクロスが貼られていますが、色味はアースカラーなので小物やアートを飾っても喧嘩しなさそうですね。

21

引き戸を開けた状態だとこんな感じで、広さは合わせて約16.8帖となります。バルコニー側から陽が差し込み、奥には緑が見える気持ちのいい空間です。

カウカモ編集部より

「LANDLIFE 調布国領」に生まれた “Panasonicプロデュース” のお部屋、どうでしたでしょうか? 個人的には “新築ライク” なデザインにまとまっているかと勝手に想像しながら物件へ向かったのですが、ここにしかない世界観が広がっていて、非常に見応えがありました!
さまざまなクロスが空間ごとに合わせて貼られ、タイルで彩りを感じ、幅の異なる床材にシックな色味でまとまった、見ていて楽しい内装。モールディング加工やブラケット照明でアンティーク&ヴィンテージな演出。そしてデザインだけでなく、機能性としても、電動物干しや浴室の色調調整できるLED照明、キッチンの耐震ロックなどなど “さすが!” というようなハイテクな仕掛けもありました。ユーティリティーを取った間取りや採光にもこだわりを感じられ、住み心地がよさそうだなあと思えるお部屋でした。

panasonic図面

 

■販売価格 4,980万円
■広さ   69.28㎡
■間取り  2LDK
■部屋号数    108号室
毎週末オープンルーム開催中です!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中