一夜限りの桜を見たい

こんにちは。
カウカモ事業部エージェントの坂上(さかうえ)です。

寒暖差が激しい今日このごろですが、徐々に春めいて桜の季節になってきましたね〜!

そう! 春といえば桜! お花見!
ということで、今回はLANDLIFEからほど近い「野川遊歩道」で行われる “一夜限りの桜ライトアップ” についてご紹介します!

このブログでも何度か取り上げている野川。
まちのこと のコピー

桜が咲いてない時でも四季を感じられる気持ちのいい遊歩道なのですが、実は桜のビュースポットでもあるんですよ〜!

06野川 のコピー
そして、桜の開花期には「一夜限りの桜ライトアップ」が行われるそうです。
しかも開催はたった1日3時間だけなんだとか! ただでさえ桜は儚いのになんて貴重なのでしょう・・・。

ライトアップされた桜って幻想的で素敵ですよね。さらに野川の川面に写っていたら、さらに綺麗なんだろうなぁと想像してしまいます。

このライトアップを観るために毎年、関東各地から人が押し寄せるようですよ。(今年は「マツコの知らない世界」で放送されていたので、さらに人がすごそうです・・・。)

この野川の春の一大イベントですが、最初は一企業の花見から始まったそう。
私的にこのエピソードにもシビレました(笑)

もともとは「アーク・システム」という映画撮影やTVコマーシャル用の照明機材をレンタルする会社が、社員の花見用にライトアップしたのが発端だったのだとか。(ここにも「映画の街」調布をさりげなく感じますね。)

それが地元で評判になり年々規模を拡大していったそうなのです。
野川の桜ライトアップは1日限りの開催で、開催日は直前まで分からないので地元の方の特権と言えるかもしれませんね。

今年の開催も株式会社アーク・システムのホームページで発表されるようなので、要チェックです!

桜が満開で最も美しい日を選んでライトアップが実行されるなんて、桜を楽しみたい純粋な気持ちとその本気度が伝わってきますね!

昼間も美しい野川の桜。ぜひ堪能してくださいね〜!

野川も素敵ですが、実はLANDLIFEにはソメイヨシノがあるんですよ!こちらは昨春の写真。

07-06

中庭にレジャーシートを敷いてお花見ができるなんて、いいですね〜! 何か忘れたり足りなくなったりしたら、家はすぐそこというのも楽ちん♪

さてさて、LANDLIFEではこの3月下旬からいよいよご入居がはじまりました。
オーダーリノベーションされたお部屋を少しみせてもらったのですがとっても素敵に完成していました〜!

03 のコピー

カウカモとしても初の一棟リノベーションマンションへの取り組みですが、これからどんなことが起こっていくのか楽しみです。

今週末もオープンルームを開催しています!ぜひあそびにきてくださいね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中